フォトアルバム
Powered by Six Apart

2013年7月20日 (土)

オオクワ掘り掘りⅡ

今日も朝からオオクワ♂達の掘り掘りを行ないました。

20本ほど掘り掘りしましたが羽化の途中で力尽きて★になっている個体が結構いました。

多分原因は触り過ぎかと思います。気になって触ったりスペースを空けるのに棚の移動をしたりと判っているのにやってしまいます。

無事羽化した個体達のほとんどはいつものサイズでした。(笑)

そのなかから一頭ご紹介を

Imgp0053 長谷産

Imgp0057 サイズは76mm

Imgp0058 なかなか良いバランスの個体かと自己満足です。happy01

午後からあるプロジェクトの為、家族山隊長宅へ献上品を持っていきました。

献上品を渡してから隊長のクワ♂の羽化個体を見せていただきました。

80mmUPしかもガッシリとしたカッコいい個体のオンパレードsign01

飼育レベルの違いが・・・・。coldsweats01

良い物を見せていただきました。

家族山隊長、ありがとうございましたsign03

2013年7月15日 (月)

オオクワ割り出しⅡ

昨日時間切れになったオオクワの割り出しを引き続きがんばりました。

2013_0715_094101dscn2003 2013_0715_094123dscn2004

久留米アウトが写真のように割っても割っても幼虫が・・・・30匹!

昨日の爆産の続きかと思いましたがその他はどちらかと言うと物足りない結果になりました。

久留米アウト:幼虫30匹

肝川:幼虫5匹、卵8個

三根:幼虫14匹、卵4個

阿古谷アウト:幼虫7匹、卵9個

4セットの割り出しで力尽きましたsign01

のこり2セットは来週へ持ち越しです。(笑)

羽化済の♂の個体の掘り出しを期待を込めてホジホジしました。

結果::国産オオクワ22匹(63mm~74mm)

    ホペイ1匹75mm

国産オオクワ期待の空回りでしたが、

ホペイはKマットで26g(3/3)まで体重が乗っていた個体だったので

サイズ的には大満足です。happy01

来週はもう少しクワスペースの整理をして羽化個体を掘り出します。

カッコいい個体が出てくれば良いのですがどうでしょう!!(笑)

2013年7月14日 (日)

オオクワ割り出し

6/2に産卵セットを組んだオオクワ8セットの割り出しを行ないました。

まずは♂森さん血統X♀アチ丸さん血統の超阿古血統のセットからから始めました!happy01

Imgp0032_2 Imgp0034

Imgp0036 Imgp0038

こんな感じで材2本から出るわ出るわでこんな状態にsign02coldsweats01

Imgp0039 幼虫50sign03 \(◎o◎)/

阿古血統の爆産です。間違いなくshine新記録shineです。

次はsatoshi累代のガッタさん血統・能勢YGです。

こちらも材2本から幼虫27匹good普通に爆産です。(4~5匹はプッチとしちゃいました)

8セット割り出すつもりが2セットで時間切れで明日に持ち越しです。

菌糸が全く足りません。

あと何本頼まないといけないのかすっごく不安になってきました。(笑)

お昼から城陽に張り込みに

ブレッセさんに取り置きしてもらっていたスジブトヒラタを引き取りにいきました。heart04happy01heart04

Imgp0043 Imgp0045

ワイルドのペアです。一週間ほど温度を慣らしながらゼリーを食べていただき♀のみで産卵セットを組んでみます。

業務連絡です。

Dたいようさん例のブツ、シーサー組長に預かって頂きました。

シーサー組長、ありがとうございました。

2013年7月13日 (土)

掘り掘り

二日程前よりクワ飼育スペースより夜な夜なガサガサと音が響いてましたのでカブトのケースをチェックsign03

国産カブトは♂一匹を残してすべて羽化していました。♂9、♀7、♂1蛹、

羽化済♂1が♀のような姿でした。

Imgp0017  eye 頭の角か無いsign01coldsweats02

幼虫時の皮を被ったままのようです。(笑)

Dたいようさん、こう言うのを「皮被り」っていうのでしょうか?

それから材割採集の幼虫たちのチェックsign02

能勢やチッパーさんの地元で採集した幼虫たちは予定通りオオクワからコクワに変身しました。(笑)

紀伊大島採集個体も、オオクワから

Imgp0019 ヒラタ♀へ変身sign01したり

Imgp0027 ヒラタじゃ無コクワに変身sign01したりしています。

紀伊大島産はコクワへの変身は嬉しいです。upwardleft結構赤い個体が羽化してきています。happy01

satoshiの周りでも今週初めぐらいからセミが鳴き出していましたが、

今朝庭に止めてある嫁さんのチャリにこんなのもが付いてました。

Imgp0031 庭の何処かから出てきたのでしょうね!

梅雨が明けて本格的な夏のシーズン到来ですsign03

2013年7月 7日 (日)

掘り出し

朝から予定通り頂いたオオクワの幼虫を菌糸ビンへ投入!

合わせて自己プリの幼虫も投入!

割り出しで卵で出てきて保管している卵が3個!来週には孵化するかな?

スペース確保のため羽化虫の掘り出しも頑張りました。sweat01

オオクワ

♂:9匹(64~74mm)

♀:38匹(41~48mm)

♂はまだ早かったみたいで本格的に掘り出しは来来週ぐらいでしょうか?

♀は若干残ってますが幼虫もまだ居ますが2年1化になりそうです。sweat01

2011年孵化の2年1化幼虫が羽化しました。(セミ化しなくて良かったです)

Imgp0003

Imgp0004  久留米産♀47mm

2年間の内後半は手抜き飼育のマット飼育だったにしてはまずまずのサイズで羽化してきました。

Imgp0006 アップで一枚!

いままでこんなアップの写真は撮れなかったのですが、実はデジカメを新調しました。happy01

2013_0706_213841dscn1999 防水で少々落としても大丈夫で接写もOK!

後はと説明書を理解する頭sign02(この頭が一番の問題です)

来週には割り出しが控えているので幼虫のアップの写真を撮ってみます。

2013年7月 6日 (土)

国産カブトチェック

オデコさんのブログでカブトが羽化した事がUPされていましたので我が家の国産カブトのケースをチェック!!

蛹になっていたのは確認していたのですがまだ羽化してませんでした。wobbly

後、成虫のゼリー交換等一通りのクワ作業を行い、羽化してくるクワ達のスペースを作りました。

この時期が一番スペース確保で悩みます。

飼育スペースの限られたsatoshiにはクワ飼育の存続がかかった一年で一番悩む時期です!(笑)

そうこうしていると菌糸ビンが到着!

明日、先日頂いた幼虫を投入します。

2013年6月30日 (日)

強奪にいってきました。

本日、家族山さん宅に着弾があると聞きつけ

恐れ多くも隊長の所へ強奪にいってきました。(笑)

お昼のお出かけの前の慌ただしい時に対応していただきありがとうございました。

菌糸ビンが1本余っていたので1匹のみ投入、その他は来週末に菌糸ビン投入予定です。

昨日のブログに書いた本土ヒラタがこれです。downwardleft

2013_0630_081150dscn1996 オス68mm

なかなかカッコいいと自己満足しています!good

来週は羽化虫の掘り出しを行い、割り出した幼虫たちのスペース確保にがんばらないと大変な事になりそうです。coldsweats01

2013年6月29日 (土)

復活??

私事でブログの更新が出来ませんでした。coldsweats01

20日ぶりの更新になりますが今まで通りのクワネタでぼちぼちと更新していきます!!(^^)!

ブログの更新は出来なかったですがクワ弄りはやってました!(笑)

まずは、

one羽化したメス達の掘り出し

オオクワ13匹(40~48mm):オレオレ血統40mm、43mm、たぬき血統48mm

本土ヒラタ4匹(37~39mm)

コクワ2匹(28・30mm)

Dたいようさん:スミマセン後の個体に期待です!(笑)

kobe1921さん:たぬき血統GOODです。

two本土ヒラタ産卵セット割り出し

自家製ヒラタ用産卵セットマットで本土ヒラタが産んでくれました。good

無茶苦茶嬉しかったですsign01(今日確認したところ無事数頭が孵化していました。)

threeリベンジのオオクワ産卵再セットの割り出し

信長血統・超阿古血統のリベンジセットを割り出ししましたが、

信長血統は幼虫4匹、卵3個、⇒中途半端にリベンジOKですが

超阿古血統は返り討ちに遭いました。なかなか手ごわいです。crying

four更にオオクワ2セット産卵セットを組んで、羽化済のメス達の掘り出し

オオクワメス12頭、本土ヒラタオス7頭、

オオクワメスはサイズ未計測、

本土ヒラタオスは62~68mm

昨年の早期羽化組は55mmぐらいまででしたが、

65mmを超えると内歯のギザギザが現れてカッコイイです。

後日写真をUPしますね!

fiveミヤマヒラタの幼虫での飼育実験ですが3カ月たったのでビン交換をしました。

自家製マットS-1:4g・4g・5g・7g

自家製マットS-2:X・X・3g・4g

菌糸ビン      :X・4g

きのこマット    :4g・4g・9g

きのこマット改   :4g・5g

Kマット       :X・2g・3g・4g・4g・6g・8g9g

今回の実験では体重で見ると

Kマット・きのこマット・自家製マットS-1がまずまず合格sign01

その他は??

自家製マットS-2は死亡率が高いようなので根食い系には合わないかも?

交換した幼虫はヒラタ用産卵マットの残りに投入しました。

出来れば羽化まで交換ナシで引っ張れたら良いのですがマットの劣化次第でしょうか?

sixfourのオオクワ2セットですが家族山さんより、

リベンジの保険として頂いたメス達のセットです。

多くは必要ないので数頭の幼虫を確保したいです。

だらだらと書きましたがこんな感じでこれからもUPしていきますので良ければ時々訪問してください。

2013年6月 9日 (日)

聖地訪問?

今日は予定通り山桜さんとオオワクの聖地家族山隊長宅を訪問しました。happy01

朝、家族山隊長への献上の虫を持って山桜さん宅へrvcar

山桜さんよりタイニー&ガラスビンを頂きました。

タイニーはこれから羽化して来る小型種(主に材割採集の羽化虫&オオクワ♀)に活躍しそうです。

ガラスビンは1200ccでマット飼育のオオクワや本土ヒラタの♂に丁度いい感じです。

ありがとうございました。<(_ _)>

家族山隊長宅への道中もスムーズで予定より早く到着しました。

聖地に踏み入れる前に山桜さんと共に献上品を渡しました。

satoshiの献上品で増やし山桜さんの献上品で大きく育ててください。(笑)

家族山さんからは山桜さんもsatoshiもオオクワ♀を託され爆産の命を受けました。(satoshiは無理をお願いして頂きました!)

家族山さん!!幼虫の里帰りを覚悟してください。(笑)

昨日ガッタさんより隊長宅に大量に着弾がありお裾分けを頂きました。

早速、菌糸ビンの準備をして遅くとも来週には投入したいです。

ガッタさん、

親越えは無理にしても大切に飼育します。

ありがとうございました。

家族山さん、

沢山のお裾分けありがとうございました。

昼前にオオクワの聖地を出発してショップ「NESiA」へ、

ゼリーがセール価格だったので購入しました。

昼過ぎには尼崎へ戻り解散!

山桜さんあ疲れ様でした。

用品もいろいろと頂き有難うございました。happy01

次は家族山隊長宅へは羽化したクワをホジホジしに行きましょうsign02

2013年6月 2日 (日)

オオクワ産卵セット

朝から昨日朝より加水し一晩水きりをした産卵木の樹皮をめくりました。

2013_0602_071012dscn1984 ノギス幅は10cmです。satoshi好みの太材です。

加水については15分程度で十分だと考える方も居てますが、

satoshiは気分次第で加水時間は短い時もあれば今回のように初心に戻り半日以上漬け込む時があります。

樹皮については基本剥いています。

16本結構疲れました!(笑)

satoshiの基本セットは、

2013_0602_073105dscn1985_2 中ケース材2本入りです。

2013_0602_073121dscn1986

このセットに5/25にペアリングを解除しゼリーをたらふく食べて栄養をつけたオオクワ♀達を投入しました。

2013_0602_080833dscn1987

この状態で材の状態を見ながらオオクワ♀達には1~1.5か月間産卵に専念してもらいます。

heart04爆産ヨロシクお願いします。heart04

今回の8セットでオオクワの2013年のセット予定は基本終了です。(基本です(笑))

後は、追加予定のクワ友さんにお願いした♀達と本土ヒラタ達です。

こちらは6月後半か7月初めぐらいのセット予定です。