フォトアルバム
Powered by Six Apart

食べ物 Feed

2012年5月 1日 (火)

関西VS関東

28日オデコさん来阪の時にこれを頂いていましたhappy01

2012_0429_082904dscn10352012_0429_074641dscn1028

赤いきつね(関東バージョン)sign01

実は昨日関東バージョンをおいしくいただきました!happy01

が、やはり関西バージョンと食べ比べをしないと!と思い関西限定バージョンを購入sign01happy01

2012_0501_112251dscn1072さっそく食べ比べを・・・。

左が関西バージョン・右が関東バージョン

お湯を注ぐ前2012_0501_120420dscn1074すでに揚げの色が違います。

お湯を注ぐと2012_0501_121208dscn1076ダシの色・揚げの色が違います。

ここまでは関東バージョンの方が濃い色をしています。

さっそく食べ比べを!happy01

まずは、揚げさん

関東バージョン:しょうゆ味?結構濃い味でした。

関西バージョン:ダシの味と共に甘味がありsatoshi好み。

次は、ダシ

関東バージョン:こちらも、しょうゆ味?で濃いめの味です。

関西バージョン:ダシの味がグーgood

麺・タマゴは同じに感じました。

総合的に、

関東バージョンは口に含むと同時にしょうゆ味が攻めてきますsign01

関西バージョンは口に含んでから一呼吸してからダシな味が広がるような感じでしたsign01

関東バージョンもおいしく頂きましたが、satoshi的には食べなれた関西バージョンが良いですsign03

番外編

少し前、Dたいようさんのブログで話題になったこれもオデコさんに頂きました。

2012_0428_085834dscn1014関東版「さくら餅」

和歌山で採集の疲れた時に頂きました。lovely

甘くってさくらの葉っぱからの塩加減が絶妙に効いてて疲れが飛んで行きました。good

おいしく頂いたのですがここでも関西人として関東の「さくら餅」に抵抗がsign02 coldsweats01

関西の「さくら餅」はもち米のだんごの中にアンコが入っていてさくらの葉っぱに包まれているものですsign01

ただ、「包んでいるさくらの葉っぱを食べるか食べないか」と言うところはオデコさんと意見が

一致しました。

結論:さくら餅の葉っぱは「食べない」でしたsign01 smile

オデコさん、貴重な体験をありがとうございましたsign03